高円宮杯全日本ユースサッカー選手権

高校サッカー部とクラブユースチームの双方が参加する、真の実力日本一決定戦。
2011年から「高円宮杯U-18サッカーリーグ」に移管した。


大会方式

参加24チームを4チームに分けた総当り戦。
各グループ1位と2位チームの12チームに加えて、

各グループ3位のうち成績上位4チームの計16チームが決勝トーナメントに進出。
準決勝は国立競技場。決勝は埼玉スタジアム2002で開催される。


歴代優勝・準優勝チーム

国見


年度 優勝チーム 準優勝チーム
プレ 1989 清水市商 国見
1 1990 清水市商 習志野
2 1991 徳島市立 国見
3 1992 藤枝東 読売日本SC
4 1993 清水市商 鹿児島実
5 1994 清水市商 読売日本SC
6 1995 清水市商 横浜マリノスユース
7 1996 鹿児島実 東福岡
8 1997 東福岡 清水市商
9 1998 藤枝東 ガンバ大阪ユース
10 1999 ジュビロ磐田ユース ベルマーレ平塚ユース
11 2000 清水市商 前橋商
12 2001 国見 FC東京U-18
13 2002 国見 星稜
14 2003 市立船橋 静岡学園
15 2004 サンフレッチェ広島ユース ジュビロ磐田ユース
16 2005 東京ヴェルディユース コンサドーレ札幌ユースU-18
17 2006 滝川第二 名古屋グランパスU-18
18 2007 流経大柏 サンフレッチェ広島ユース
19 2008 浦和レッズユース 名古屋グランパスU-18
20 2009 横浜F・マリノスユース ジュビロ磐田ユース
21 2010 サンフレッチェ広島ユース FC東京U-18