柴田峡が松本山雅FCのコーチに就任

FC東京U-18の初代監督・柴田峡さんが松本山雅FCのコーチに就任しました。柴田峡さんは2010年頭から流通経済大学サッカー部のコーチとして活動されていました。

松本山雅FCは現在JFLに所属しており吉澤英生監督が率いて4年目のシーズンとなります。Jリーグ入りを目指しており、Jリーグでプレイした選手が加入する例も少なくありません。Jリーグ入りを目指して、良いシーズンになることを願っています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA