渡辺拓也が先制ゴールも終盤に追いつかれる・・が首位キープ

■高円宮杯U-18サッカーリーグ 2014プリンスリーグ 関東1部 第9節(浦和駒場スタジアム)

 

浦和レッズユース 1-1 FC東京U-18

[浦和] 89' 橋岡

[東京] 3' 渡辺

スターティングイレブン

位置 背番号 名前
GK 1 伊東 倖希
DF 2 高田 誠也
DF 3 山岸 瑠
DF 4 大西 拓真
DF 13 渡辺 拓也
DF 27 小山 拓哉
MF 6 高橋 宏季
MF 7

長澤 皓祐

(→ 80' 佐藤 亮)

MF 9

蓮川 雄大

(→ 88' 生地 慶充)

MF 15 安部 柊斗
FW 14

大熊 健太

(→ 76' 渡辺 龍)

 

リザーブ

位置 背番号 名前
GK 30 松嶋 克哉
DF 24 相原 克哉
DF 33 岡崎 慎
DF 37 伊藤 純也
MF 32 生地 慶充
FW 11 渡辺 龍
FW 22 佐藤 龍
FW 25 南 大輔
 


前節の川崎フロンターレU-18戦から

10佐々木に代わって3山岸がスタメン復帰。

前半3分、CKから混戦で13渡辺が押し込んで先制!

このゴールでプリンスリーグ、チーム内のゴール数は単独トップ。

後半アディショナルタイムに浦和レッズユースの猛攻に耐えきれず・・。

2橋岡のゴールで追いつかれ、試合は終了。

2位の大宮アルディージャユースが國學院久我山高校に負けたため、首位はキープ。

 

24日からはクラブユース選手権が始まります。

しっかり気持ちを切り替えてクラブユース選手権に頑張ってもらいたいです。

 

まずは初戦のA.C.AZZURRI YOUTH戦。

しっかり勝ってもらいましょう。


順位表 (9節終了時点)

順位 チーム名 勝点 得点 失点 得失点差
1 FC東京U-18 19 18 14 4
2 大宮アルディージャユース 17 14 8 6
3 桐光学園高校 15 13 8 5
4 前橋育英高校 15 16 13 3
5 山梨学院大学附属高校 13 9 15 -6
6 浦和レッズユース 12 13 16 -3
7 國學院大學久我山高校 11 12 12 0
8 横浜 F・マリノスユース 9 18 16 2
9 川崎フロンターレU-18 8 16 17 -1
10 湘南工科大学附属高校 7 9 19 -10

FC東京U-18は首位をキープ。

2位の大宮アルディージャユースとの勝点差は2です。

 

それにしても失点14というのは多いですね・・。

横浜F・マリノスユース戦の大敗(1-7 ←ブラジルスコア!)が響いています・・。