権田修一、吉本一謙らの堅守で4試合連続完封も引き分け|セレッソ大阪0-0FC東京

Jリーグ ディヴィジョン1 第19節
セレッソ大阪 0-0 FC東京 (ヤンマースタジアム長居 / 長居陸上競技場)

権田 修一:先発フル出場
吉本 一謙:先発フル出場
武藤 嘉紀:先発フル出場
三田 啓貴:75分途中出場
染谷 悠太:先発フル出場

3連勝と好調のFC東京はセレッソ大阪と対戦。
武藤と三田がゴールを狙うも得点を奪えず、0-0のスコアレスドロー。

しかし、守備は安定しており、これで4試合連続で完封中。
新戦力のイタリア人DFミケーレ・カニーニに出番を与えさせません。

FC東京が好調の時に安定した守備陣があり。
太田、吉本、森重、徳永の4枚が機能してきました。
このまま堅い守備陣を形成していってもらいたいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA