【プレミアリーグEAST】市立船橋高校 1-0 FC東京U-18

■プレミアリーグEAST 第14節

市立船橋高校 1-0 FC東京U-18 船橋市法典公園(グラスポ)球技場


[スターティングメンバー]

GK:21.波多野 豪

DF:23.岡崎 慎、4.渡邊 拓也、5.柳 貴博

MF:3.小山 拓哉、25.鈴木 喜丈→27.蓮川 壮大(67分)、7.安部 柊斗、17.伊藤 純也→6.城ヶ瀧 友輝(89分)

FW:24.内田 宅哉→20.生地 慶充(74分)、8.大熊 健太→42.吉田 和拓(91分)、10.佐藤 亮

 

[リザーブ]

GK:30.高瀬 和楠、MF:34.品田 愛斗、15.半谷 陽介


前節の柏レイソルU-18戦に勝利したFC東京U-18。

今節は今年度全国総体準優勝校でもある市立船橋高校との対戦です。

ホームで引き分けた強敵相手とはいえ、優勝を目指すには負けられない一戦となったわけです。

 

試合が動いたのは前半3分。

自陣PA内でファールの判定をとられ、PKを献上してしまいます。

 

この日のGKは久々のスタメン出場となったGK波多野豪選手。

しかし、相手の蹴るコースを読んではいたが止めることができず、早い時間帯での失点となってしまいました・・。

 

その後は逆転を狙い攻撃的にシフトチェンジしたFC東京U-18。

チャンスは多くつくるものの、相手キーパーの好セーブなどでなかなかゴールを決めることが出来ずタイムアウト。

試合後、FW佐藤亮選手は悔し涙を見せるくらい、選手たちにとってとても悔しい試合となってしまいました・・。

 

まだ終わったわけでは無い。残り4試合、悔いなく戦って欲しいですね。

私も残り4試合は現地で彼らの応援をします。 Vamos Tokyo!!!

この日スタメン出場した伊藤 純也選手。

[Next Game]

9月20日(日) vs コンサドーレ札幌U-18

札幌サッカーアミューズメントパーク