「少しでも早く味の素スタジアムのピッチに立ち応援されるような選手になりたい」FC東京U-18DF柳貴博選手のトップチーム昇格が公式発表されました!

柳貴博選手のトップチーム昇格がFC東京公式サイトで発表されました。

メインポジションは右サイドバック。センターバックもこなせる守備の中心選手です。今年春にはU-18日本代表にも選出されました。

FC東京トップチームの右サイドバックには10年以上君臨し続けている徳永悠平選手がいます。しかし徳永選手も30歳を過ぎ、そろそろ後継者を育成しなければならない時期での柳選手の昇格。これは期待ですね。(過去にサイドバックの選手が数名昇格したことはこの際置いておきます・・)

柳貴博選手については後日詳しく紹介する予定です。まずはトップチーム昇格おめでとうございます!

同選手は身長183cmと恵まれたフィジカルを持つDFで、SBとしてもプレー可能。クラブは「優れた身体能力を活かし、果敢なボール奪取から攻撃の起点となる」と評価している。

 クラブを通じ「小さい頃からの夢だったFC東京でプレーできることを本当に嬉しく思っています。そして、今まで支えてくれた家族や自分がお世話になった多くの方々に感謝し、少しでも早く味の素スタジアムのピッチに立ち応援されるような選手になりたいと思います」とコメントした。

引用元:ゲキサカ
FC東京、U-18日本代表DF柳のトップ昇格を発表「小さい頃からの夢だった」
https://web.gekisaka.jp/news/detail/?174992-174992-fl

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA