【日本クラブユースサッカー選手権(U-18)大会決勝】8年振りの優勝! FC東京U-18 2-0 清水エスパルスユース

【日本クラブユースサッカー選手権(U-18)大会決勝】

FC東京U-18 2-0 清水エスパルスユース(味の素フィールド西が丘)

[得点] 4鈴木喜丈(32分)、11半谷陽介(45分)

 

8年振りの優勝を果たしました!!

いやっほ~!

 

以上!

・・

・・以上で終わらそうと思いましたが、メンバーやゴール動画リンクを設定しておきます。

■スターティングイレブン

GK:1波多野豪

DF:2坂口祥尉、5蓮川壮大、6岡崎慎、27岡庭愁人

MF:17生地慶充、4鈴木喜丈、42平川怜、8伊藤純也

FW:11半谷陽介、14内田宅哉

 

■リザーブ

GK:16高瀬和楠

DF:24荒川滉貴

MF:12小林真鷹、20品田愛斗、41久保建英

FW:10松岡瑠夢、18鈴木郁也

個人技あり!連携技あり!

先制点はMF鈴木喜丈選手のミドルシュート。

追加点はDF岡崎慎選手のフィードから清水エスパルスユースDF陣の裏に抜け出したFW半谷陽介選手のシュート。

どちらも素晴らしいゴールでした!

個人技も連携技も、まさにFC東京U-18の良いところが詰まった2得点だったと思います。


MVPに半谷陽介! 得点王に久保建英!

半谷陽介選手が大会MVPに選出されました。

決勝戦でしか得点していないのですが、得点以外の献身的なプレイも評価されてのことでしょう。

 

そして、今大会5得点をマークした久保建英選手が得点王に輝きました。(他2選手と同スコア)

中学生が高校生の大会で得点王とは・・。しかも限られた出場時間ですからね・・。