MF三田啓貴のエグい直接フリーキック炸裂|vsサンフレッチェ広島 2017明治安田生命J1リーグ 第8節

2017年4月22日(土)  広島広域公園陸上競技場(広島ビッグアーチ / エディオンスタジアム広島)

サンフレッチェ広島 3-3 ベガルタ仙台

 

2017明治安田生命J1リーグ・ベガルタ仙台に所属するFC東京U-18出身者・三田啓貴選手がゴールを決めました。

1-2とビハインドで迎えた73分、タマらしい強力なキック力を活かした直接フリーキックが炸裂しました。

ベガルタ仙台

18番:三田啓貴

スタメンフル出場

1ゴール


サンフレッチェ広島GK林卓人との駆け引きに勝ち、さらに相手が触れない位置に強烈なシュートを叩き込んだタマ。

タマの良さが120%伝わってくるゴールでした。

ベガルタ仙台でポジションをつかみつつあるタマ。このままベガルタ仙台の中心選手にい続けられますように・・。