DF畑尾大翔がヘディングでプロ初ゴール!|vsセレッソ大阪 2017明治安田生命J1リーグ 第8節

2017年4月22日(土)  山梨県小瀬スポーツ公園陸上競技場(山梨中銀スタジアム)

ヴァンフォーレ甲府 1-1 セレッソ大阪

 

2017明治安田生命J1リーグ・ヴァンフォーレ甲府に所属するFC東京U-18出身者・畑尾大翔選手がゴールを決めました。

0-1とビハインドで迎えた62分、味方のフリーキックに合わせてヘディングシュート。今季初出場で初ゴールを記録しました。

ヴァンフォーレ甲府

3番:畑尾大翔

ベンチスタート15分途中出場

1ゴール

15分に新井涼平選手の負傷退場で出番が回ってきての今季初出場。

チームとしては負傷者が続出する中、畑尾大翔選手としては出番が無い中で自身をアピールするゴールを決めました。

とても勇気づけられるゴール! ナイスゴールでした!