FC東京U-18MF久保建英、5月3日のルヴァンカップ札幌戦でAチームデビューか?

FC東京U-18MF久保建英選手が5月3日のルヴァンカップ札幌戦でAチームデビューすると報道がありました。

 

しかも複数メディアから。

これはもう確定というか準備しているんでしょうね。

まだ1得点とはいえ、J3でゴールを記録したのですからAチームでプレイをする理由もありますし。

 

武藤嘉紀で味わったスターシステムでチケットをバンバン売っていくFC東京営業部・・。

キリンあたりマッチスポンサーなるくらい動いているのでしょうか。

 

FC東京ユースに所属する高校1年生FW久保建英(15)が来月、J1デビューする計画が22日、浮上した。

 関係者によると、5月3日のルヴァン杯ホーム札幌戦(味スタ)が濃厚。15歳でJ1の公式戦に出場することになれば、04年のFW森本貴幸(東京V)以来13年ぶり2人目の記録となる。

 バルセロナの下部組織出身で、5月のU-20(20歳以下)W杯メンバーに飛び級で選ばれることが決定的になっている逸材。東京で2種登録された昨年11月のJ3長野戦でJリーグ最年少出場記録を更新し、今月15日のC大阪U-23戦では最年少ゴール記録も打ち立てた。実績も踏まえてクラブは久保をJ1公式戦デビューさせる方針を固めた。

出典:http://www.nikkansports.com/soccer/news/1811689.html

 

ちょうど1年前はU-18の試合でゴールすら記録していなかった久保建英選手。

武藤嘉紀選手を彷彿とさせる伸びっぷりですね。