FC東京U-18の1年生FW久保征一郎がハットトリックの活躍|vs 杉並ソシオFC 第41回日本クラブユースサッカー選手権U-18 関東大会決勝トーナメント1回戦

2017年5月21日(日)  東京ガス武蔵野苑多目的グランド

FC東京U-18 12-0 杉並ソシオFC

 

第41回日本クラブユースサッカー選手権U-18 関東大会決勝トーナメント1回戦。

昨年度王者のFC東京U-18の戦いが小平から始まります。

日差しもあり、この時期では比較的暑く飲水タイムがありました。


<スターティングメンバー>
GK高瀬和楠
DF吹野竜司 篠原新汰 草住晃之介 荒川滉貴
MF横山塁 品田愛斗 小林真鷹 杉山伶央
FW今村涼一 吉田和拓

<リザーブ>
GK飯塚欣士
DF高橋亮 鈴木智也
MF金誠敏 中谷太地
FW芳賀日陽 久保征一郎

同日開催のFC東京U-23の試合が盛岡での開催。

FC東京U-18から坂口祥尉選手、長谷川光基選手、平川怜選手、小林幹選手、大本竜司選手、岡庭愁人選手、原大智選手の7選手が招集されています。また、韓国で開催中の2017 FIFA U-20ワールドカップに久保建英選手が招集されています。

 

特にDF陣が大量離脱中のFC東京U-18はFWでの出場の多い吹野竜司選手が右サイドバックで出場。

荒川滉貴選手がスターティングメンバーに復帰しています。


吉田和拓の2ゴールなどで前半に5点を連取!

まず先取点は吉田和拓選手のヘディングから。

これを皮切りに今村涼一選手や草住晃之介選手も続いてゴールを記録していきます。

★品田PKしっっぱい

後半も大量得点!12-0で勝利!

後半に7点を追加して12-0で勝利。幸先よく初戦に勝利しました。

しかし凡ミスが目立ったのも事実。次の試合に活かして連覇を目指してほしいですね!

 

その前に夏の群馬への出場権を獲得せねば!

みんなで夏を乗り切りましょう!

ハットトリックを記録した久保征一郎

この試合でハットトリックを記録した久保征一郎選手はFC東京U-18に今年加入した1年生。

鹿児島の太陽スポーツクラブのアカデミー(U-12、U-15)出身です。

 

1年生ながら180cm以上の長身を活かした攻撃が魅力のストライカーです。

既にT1リーグに出場してますよー。昨日も主体的に積極的にシュートをうっていました。

 

この久保征一郎選手。FC東京U-18が獲得するにあたり、ガンバ大阪ユースや名古屋グランパスU-18などJ1の10クラブと競合したとか。それだけでも潜在能力の高さが伝わってきますね。

 

久保建英選手だけではなく、“デカ久保”こと久保征一郎選手にも要注目ですよ!

次節の対戦相手はザスパクサツ群馬U-18

第41回日本クラブユースサッカー選手権U-18 関東大会決勝トーナメント2回戦の相手はザスパクサツ群馬U-18。ザスパクサツ群馬U-15から昇格した選手らが中心となった団結力のあるチームで、ヴァンフォーレ甲府U-18を4-3と打ち勝ってきました。

 

対するFC東京U-18は、FC東京U-23が北九州で試合があるためメンバーが限られます。

おそらく昨日出場したメンバーが主体となるのでしょう。

 

メンバーが代わるとしたら・・やはりFC東京U-23の帯同メンバー次第でしょうか。

例えば、現在怪我で離脱中の岡崎慎選手の回復状況によっては長谷川光基選手が。

または、昨日のFC東京U-23の試合に未出場だった原大智選手が残る・・かもくらいでしょうか。

 

■Next game

527 13:30 FC東京U-18 vs ザスパクサツ群馬U-18 @東京ガス武蔵野苑多目的グランド