FC東京U-18の3年生全員選手紹介|FC東京魂

FC東京魂で3年生の選手紹介が放送されました。

ざっくりと紹介していきます。

課題は主張しあうこと。意見を言い合いまとまっていきたい。

まずは先日の第41回 日本クラブユースサッカー選手権(U-18)関東大会優勝について。

岡庭愁人主将がインタビューに応えました。要点は下記の3つ。

 

「あまり小平からでたことがあまりないので、遠くの地で勝つのは価値がある。」
「関東大会で優勝するかどうかは違う。」

「課題は主張しあうこと。意見を言い合いまとまっていきたい。」

 

いきなりの鹿島disり?から、チームの課題として選手間での意見交換や主張を挙げていました。

1年生の時から公式戦に出場していた岡庭愁人主将ならではの言葉ですね。

3年生14名の選手全員紹介!

坂口 祥尉
「ドロンパ総監督を数多く掲げられるように」

篠原 新汰
「真面目キャラで勉強が恋人」
「目の前の1試合に向き合い、3冠目指す」

長谷川 光基
「ハセコーと呼んでほしい」
「チャームポイントはキラキラスマイル」

岡庭 愁人
「3冠目指して日々精進」

荒川 滉貴
「1対1に負けない選手になる」

杉山 伶央
「結果を残してチームの勝利に貢献したい」

小林 真鷹
「ハマっているゲームはNBA(?)」
「今年こそ3冠を獲得したい」

 ※NBA(?)とはバスケットボールゲーム・・でしょうか

吹野 竜司
「スピードを活かしたプレイで勝利に貢献したい」

小林 幹
「毎試合ゴールにかかわりたい」

横山 塁
「サイドからの突破が武器」

吉田 和拓
「フィジカルを活かしたプレイを見せていきたい」

原 大智
「チームに信頼されるFWになりたい」

高瀬 和楠
「好きな芸能人は北村優衣(きたむらゆい)」

品田 愛斗
「(勝利に貢献するために)ゲームメイクができるようになりたい」

3冠目指して今年もチャレンジ!

3冠目指して・・という目標を持つ選手が多いですね。

また、選手個性が垣間見えたインタビューでとても良かったです!

今年もFC東京U-18に期待しましょう!