篠原新汰のヘディングゴールで勝利して3連勝!|vs 大宮アルディージャユース 2017プレミアリーグEAST 第13節

2017年9月18日(日)  東京ガス武蔵野苑多目的グラウンド

FC東京U-18 1-0 大宮アルディージャユース

 

高円宮杯U-18サッカーリーグ2017 プレミアリーグ EAST 第13節。

 

前日に上位陣が勝点を伸ばしてプレッシャーのかかるこの試合。

試合結果は1-0の辛勝。試合中には佐藤一樹監督からは熱い指示が飛んでいました。

 

なかなか思うような内容にならない歯痒さと、それでも結果を残す逞しさ。

その両面を感じられた試合となりました。

<スターティングメンバー>
GK高瀬和楠
DF岡庭愁人 篠原新汰 長谷川光基 草住晃之介 
MF品田愛斗 小林幹 荒川滉貴 杉山伶央
FW久保建英 原大智

<リザーブ>
GK大本竜司
MF平川怜 寺山翼 吹野竜司 横山塁
FW吉田和拓 今村涼一

J3リーグが前日に開催されたものの、競技場が夢の島陸上競技場だったことや、FC東京U-18のメンバーはそんなに出場しなかったこともあり、本日の試合メンバーは前節とそう変わらず。

平川怜選手に代わって品田愛斗選手が先発したくらい。メンバー構成も見えてきました。


篠原新汰のゴールで3連勝! とにかく勝ち続けるしかない!

台風により雨風が吹き荒れた試合前夜。

台風一過の蒸し暑い中、とてもタフな試合となりました。

 

五分五分の内容でどちらに勝利が転がってもおかしくなかったです。

そんな中での前半、品田愛斗選手のコーナーキックをファーであわせた篠原新汰選手のヘディングで先制に成功。

 

後半になると大宮アルディージャユースは足が止まる選手が目立ち始めたこともありペースダウン。

FC東京U-18は追加点を狙いにいくも最後に防がれてしまい得点ならず。

それでも最後まで集中力を切らすことなく無失点で90分間を戦い抜き勝利しました。

 

とにかく・・とにかく勝ち続けるしかありません。

そんな過酷な中で結果を残し続ける選手らを応援していきましょう!

次節の対戦相手は柏レイソルU-18

次節のお相手は柏レイソルU-18。プレミアリーグEASTでは4勝5分4敗の5位に位置するチームです。

今季のリーグ戦で柏レイソルU-18を破ったのは清水エスパルスユース、青森山田高校、鹿島アントラーズユース。

上位陣には勝てていませんが中位以下のチームからは勝点を獲得できているチームです。 

そんな柏レイソルU-18の注目選手はFW鵜木郁哉(うのき ふみや)選手でしょうか。

この選手、なんとまだ1年生。

166cmと小柄ながらガツガツ挑戦していくスタイルはイヤですね・・。

ここまで2試合に出場し、11節の横浜F・マリノスユース戦では2ゴールを挙げた選手です。

柏レイソルU-18自体ここ2試合無得点ですが、いま勢いのあるフォワードといっても過言ではないので要注意ですね。

■Next game

9月24日(日) 16:00 柏レイソルU-18 vs FC東京U-18 @日立柏総合グラウンド