2017年のFC東京U-18在籍者で調布市出身の選手は?

 

FC東京トップチームの本拠地といえば・・。そう、味の素スタジアム(東京スタジアム)ですね!

FC東京U-18の選手は味の素スタジアムのピッチに立てるよう日々努力していることでしょう。

 

その味の素スタジアム。所在地は東京都調布市になります。

もちろん調布市はFC東京を絶賛応援中! 垂れ幕まで飾っていただいています。ありがとうございます!

 

さて、その調布市出身の選手が2017年のFC東京U-18在籍者の中に1名います

それは誰でしょうか。

調布市出身の選手は誰?

1.  平川 怜
2.  今村 涼一
3.  杉山 伶央
4.  坂口 祥尉

 

 

四択問題にしてみました。わかるでしょうか?

正解は下の砂時計画像のすぐ下にあります。ぜひ考えてみてください!

 

 

調布から東京オリンピック出場を目指す平川怜

正解は平川怜選手でした。

調布市出身・在住ということで、調布市の企画である東京オリンピック特集に出演しています。

期待されていますね~。東京オリンピックで日の丸を背負って日本代表として戦う平川怜選手を見たいぞ!

けやき坂46の影山優佳さんも平川怜選手に注目しているようです。

一般的にはどうしても久保建英選手が目立ってしまいますが、その陰で実力はついてきています。

いまやFC東京U-18はもちろん、FC東京U-23でも欠かせない選手として成長しているのではないでしょうか。

トップチームに絡める日も近いはず。その時を楽しみに待っています!