FC東京U-18の勝ち飯むしゃむしゃ動画!|味の素株式会社

味の素プレゼンツ、勝ち飯動画が公開されました。

今年もFC東京U-18を題材にむしゃむしゃ動画をありがとうございます!

 

食べている動画を見ていると、どうしても箸の持ち手を見てしまいます。

原大智選手、久保建英選手は左手で箸を持つんですね。

ピッチに立てば年齢なんて関係ない。僕たちは勝つためにここにいるんだ。

一歩でも前へ出るために。1cmでも高く飛ぶために。いつかも味スタのピッチに立つために。

 

僕らは食べて、強くなる。

明日も明後日も・・・

 

食べることが、未来をつくっていく。

 

Eat Well, Live Well.

AJINOMOTO

FC東京U-18出身者も勝ち飯に出演!

現役のFC東京U-18以外にもOB選手3名が勝ち飯動画に出演しています。

FC東京U-18出身者でトップチームを支える選手達。吉本一謙選手、橋本拳人選手、波多野豪選手の勝ち飯は何でしょうか。

人生はうまくいかないことだらけだ。

落胆、絶望。不安な気持ちと常に戦ってきた。

 

でも苦しいときにはいつも 君の作ってくれた料理が、僕を元気付けてくれた。

これからも君と一緒に 僕はまだまだ走り続ける。

自分は本能的にプレーするスタイルなので 怪我をしない体づくりをするために自炊をして

そのときの体調やコンディションに合った栄養バランスを心がけるようになりました。

赤身の肉を食べに行く動物をイメージして 試合の二日前には絶対に肉を摂るようにしています。

身長は198cmになりました。子どもの頃はお母さんにたくさんご飯を食べさせられましたね。

今年プロ1年目なんですけど これからプロとして厳しい世界で戦っていくうえで

この体の大きさに伴うパワーが必要だと思っています。

バランスよく たくさん食べて 世界基準で戦えるGKに成長できるように日々頑張っていきます。