FC東京U-18FW久保建英がゴール!MF平川怜も出場|vs常葉大学 U-17W杯インド大会前の練習試合

FC東京U-18FW久保建英選手とMF平川怜選手がU-17日本代表の一員として常葉大学との練習試合に出場。

久保建英選手は得意のドリブルから得たPKを自身で決めたようです。本大会での活躍を祈っています!

U-17W杯インド大会(6日開幕)に出場する日本代表は1日、静岡合宿で大会前最後の実戦として常葉大と練習試合を行った。

35分×3本を行い、合計1-0で勝利した。2本目の終了間際にFW久保建英(16=東京ユース)がPKを獲得し、自ら左足で決めた。1得点に終わったものの、大学生を相手に得点チャンスを複数回作った。指揮官は「もう1つ決められるようになれば、より堅く勝利をつかめるようになる。やってくれると思っている」と話した。

チームの団長を務める日本協会の西野朗技術委員長が試合を視察し「統一感があった。他の国以上にいい準備ができた。レベルが高い国とやっても動じない。自信をもってやってほしい」と期待を寄せた。

引用元:久保建英が大学生相手にゴール、好機何度も演出

https://www.nikkansports.com/soccer/japan/news/201710010000687.html

 

U-17日本代表はこれで国内調整を終えて明日インドに向けて出国。

10月8日にU-17ホンジュラス代表との初戦に挑みます。