「一心に目標に向かっていくクラブに・・」柴田峡が松本山雅FCのチーム統括本部編成部部長に就任

FC東京U-18となってからの初代監督である柴田峡さんが松本山雅FCのチーム統括本部編成部部長に就任しました。

柴田峡さんは2011年にトップチームコーチとして松本山雅FCに加入。ユースアドバイザー兼ジュニアユースU-15監督を歴任し、2017年6月に退団。同年12月までブリオベッカ浦安の監督をして、約半年ぶりに松本山雅FCに復帰しました。

松本山雅FCのチーム統括本部に新設された編成部の部長としてチームの強化を図っていく役目を担います。

このたび松本山雅FCでは、チーム統括本部に編成部を新設し、柴田峡氏が編成部長に就任することが決まりましたので、コメントと併せてお知らせいたします。

■柴田峡氏コメント
「松本山雅に関わるすべての人が、一心に目標に向かっていくクラブにしていけるよう、全力で仕事に取り組みたいと思います」

引用元:松本山雅FC公式ホームページ
柴田 峡 氏 編成部長就任のお知らせ
https://www.yamaga-fc.com/archives/117811

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA