FC東京U-18出身MF佐々木渉が契約満了でFC東京を退団

FC東京MF佐々木渉選手が契約満了により退団すると公式発表がありました。

FC東京U-18からトップチームに昇格してから3年目のオフに退団という衝撃にただただ哀しい・・。報道によると現役続行を希望しており合同トライアウトを受けるとのこと。先日のJ3リーグ・セレッソ大阪U-23戦でも良い動きをしていたので、きっと次も見つかるでしょう!

FC東京は5日、契約満了に伴い、MF佐々木渉(21)が退団することに決まったと発表した。今季はFC東京U-23のメンバーとしてJ3リーグ戦5試合に出場していた。

FC東京アカデミー出身の佐々木はFC東京U-18に所属していた2013年、U-17日本代表としてU-17W杯に出場。15年にトップチームへ昇格し、J1リーグ通算1試合、J3リーグ通算22試合に出場していた。

佐々木はクラブの公式サイトを通じて、「3年間本当にありがとうございました。なかなか結果が出せず、本当に悔しいです。支えてくれたファン・サポーターのみなさま、長い間、待っていてくれたFC東京の関係者の方々、家族には本当に感謝しています。

まだまだサッカー人生は長いので、自分らしく楽しんでプレーしていきたいと思います。これからも応援よろしくお願いします」とコメントしている。

引用元:ゲキサカ
アカデミー出身のFC東京MF佐々木渉が契約満了「サッカー人生は長いので…」
https://web.gekisaka.jp/news/detail/?232583-23258

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA