FC東京U-18出身GK廣永遼太郎がサンフレッチェ広島から2018シーズンの条件提示

FC東京U-18出身者のサンフレッチェ広島GK廣永遼太郎選手が同クラブから来季の条件提示を受けたと報道がありました。サンフレッチェ広島はサンフレッチェ広島ユースのGK大迫敬介選手の昇格を発表していますので厳しいかな・・と思っていましたが継続してホッとしました。

サンフレッチェ広島は2018シーズンは城福浩監督の就任が公式発表されています。廣永遼太郎選手と城福浩監督といえば2007年。U-17ワールドカップ韓国で戦った師弟コンビですね。

J1広島の契約更改交渉が6日、広島市西区のクラブ事務所で始まった。森崎、工藤、宮吉、広永の4選手が来季の条件提示を受けた。

引用元:中國新聞
契約更改交渉開始 森崎らに条件提示
http://www.chugoku-np.co.jp/sanfrecce/article/article.php?comment_id=393680&comment_sub_id=0&category_id=131

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA