ロシアW杯の日本代表メンバー入りに向けて! FC東京U-18出身者の武藤嘉紀が2ゴールでアピール!vs VfBシュツットガルト|ドイツ・ブンデスリーガ2017–2018 第19節

2018年1月20日(土) 23:30/日本時間
ドイツ・ブンデスリーガ2017–2018 第19節 オペル・アレーナ
FSVマインツ05 3-2 VfBシュツットガルト

FC東京U-18出身者で現在はFSVマインツ05のFW武藤嘉紀選手がドイツ・ブンデスリーガ第19節のVfBシュツットガルト戦に先発出場。後半38分に途中交代するまでプレイした武藤嘉紀選手は44分と57分に2ゴールを記録してFSVマインツ05を勝利に導きました。

1点目は相手選手を背負いながらの無回転シュート。2点目は味方のパスに合わせて押し込みました。しばらく日本代表との縁が遠かった武藤嘉紀選手。好調をアピールしてロシア行きを実現してほしいです!

サッカーのドイツ1部リーグは20日、各地で行われ、マインツの武藤嘉紀はホームで浅野拓磨のシュツットガルト戦に先発して2得点を挙げ、3-2の勝利に貢献した。0-1の前半終了間際に2試合連続得点となる同点ゴール。後半9分には今季6点目となる勝ち越し点を奪い、同38分に退いた。

引用元:JIJI.COM
武藤が2得点=長谷部はフル出場-ドイツ・サッカー
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018012000716

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA