FC東京U-18出身MF橋本拳人「アカデミー出身だから海外移籍はFC東京を優勝させてから!」|矢島輝一の聞いちゃお

FC東京U-18出身者のFW矢島輝一選手が司会?を務める企画「矢島輝一の聞いちゃお」。

 

記念すべき第1回目のゲストはFC東京U-18の先輩・MF橋本拳人選手でした。

ざっくりとですが、内容をテキスト化してみました。

「矢島輝一の聞いちゃお 橋本拳人編」のざっくり文字おこし

──橋本拳人選手の目指す選手は?
橋本「プレー面では、マンチェスター・シティFCのフェルナンジーニョかな。この前のロンドン旅行で試合観戦して凄い選手だなと思った」
矢島「ロンドン旅行前までは誰だったんですか?」
橋本「それまでは、中田英寿」
矢島「最近変わったということですね!(笑)」
橋本「そう(笑)」


──橋本拳人選手といえば変なストレッチ! やり始めたきっかけは?
橋本「怪我が多かったのと、よく足を伸ばしたりするから。より届くように可動域があった方がボールをもっと奪えるんじゃないかと思い始めて」
矢島「最初からあのように動くんですか?」
橋本「いや!最初は基本的な柔軟から段々複雑になっていって、最終形態のコウモトドラゴンにね」


──休みは何をしているんですか?
橋本「カフェよ。一番のリラックス方法だから」
矢島「どこ産のコーヒーなんですか?」
橋本「だいたいコロンビアよ。次にエチオピア」
矢島「コロンビアにエチオピアはだいたい見ます。あんまりこだわっていないっすね!(笑)」
橋本「こだわって・・ないっすね(笑)」


──FC東京で可愛がっている選手は?
橋本「最近きているのは渡辺剛! 可愛いんだよね! でも、なんか凄く熱い男でさ。助けてあげたくなるんだよね」
矢島「(橋本拳人選手は)ちょっと兄貴ちっくな感じだから、(渡辺剛選手に対して)弟感が強いというか・・」
橋本「そうだね」


──橋本拳人選手に言われてグッときた言葉がある
矢島「ケントくんは海外とか意識しないんですか?って言ったら、“いや、アカデミー出身だから東京優勝させてからでしょ!”って言ってて。おや、この男やべぇなって思った」
橋本「(笑)」
矢島「お前は?って言われたから、東京で今年優勝したいですって言ったら、“いや、お前が(試合に)出てだろ。(試合に)出て優勝するんだろ”って熱く言ってくれたんです」
橋本「・・思い出した! いや、でもお前、次の日サマーランド行ってたろ」
矢島「それ言っちゃだめです!(笑)」


──2019シーズンの目標を教えてください
橋本「Jリーグ優勝を目指してやりたいのと、個人としては怪我無く1年間通してハイパフォーマンスを続けられるように頑張りたいなと思います。・・輝一は?」
矢島「優勝する時にピッチに立っていて、チームの力になっているという実感を持てるように・・もっと試合に絡めるように頑張りたい。橋本拳人選手についていきたいと思います」
橋本「・・ついてこいよ!」
矢島「ありがとうございました!」

数年前はセンターバックにサイドバックと便利屋なポジションでしたが、今ではレギュラー候補筆頭の立ち位置にいる橋本拳人選手。昨年は橋本拳人選手が怪我で離脱している期間にチームの成績が伸び悩んだこともあり、橋本拳人選手の存在感や重要性について改めて感じた人も少なくなかったのではないでしょうか。

 

吉本一謙選手がレンタル移籍していることもあり、現在は橋本拳人選手がFC東京の下部組織出身者でFC東京に在籍している最年長の選手となります。今年も副キャプテンを務める橋本拳人選手。ピッチの内外で存在感を発揮している姿を楽しみにしています。