FC東京U-18出身の寺山翼が大学公式戦デビュー!| 順天堂大学vs東洋大学 第93回関東大学サッカーリーグ 前期 第1節

2019年4月7日(日)14:00 @フクダ電子アリーナ
JR東日本カップ2019 第93回関東大学サッカーリーグ戦 1部 前期 第1節
順天堂大学 1-0 東洋大学

FC東京U-18出身で順天堂大学蹴球部に所属する寺山翼選手が先発出場。 1年生ながら関東大学サッカーリーグ開幕戦でデビューとなりました。中盤で攻守に渡って活躍し、76分までプレイしてチームの勝利に貢献しました。

違和感のない青赤ユニフォームを纏う寺山翼

1年生ながら先発出場した寺山翼選手。中盤の守備的なポジションを任せられたようです。今後の出場にも期待ですね!

2年生の長谷川光基は90分間フル出場

同じく、FC東京U-18出身者で順天堂大学に所属する長谷川光基選手は90分間フル出場。昨季は1年生ながらレギュラーの座を勝ち取り、2年生となる今季は更なる飛躍が期待されます。そんな長谷川光基選手の背番号は4番になりました。

横山塁は先発出場も60分に途中交代

順天堂大学の対戦相手・東洋大学には横山塁選手が所属しており、この試合も先発出場しましたが60分にベンチに下がりました。その直後の61分に順天堂大学のゴールが生まれるなど・・。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。