「素直にうれしいです」安部柊斗がJ1初ゴール!スルスル抜け出て左足を振り抜いた!|明治安田生命J1リーグ 第11節 サンフレッチェ広島 3-3 FC東京

2020年8月19日(水)19:00
明治安田生命J1リーグ 第11節 エディオンスタジアム広島
サンフレッチェ広島 3-3 FC東京

FC東京U-18出身者で現在はFC東京トップチームで活躍する安部柊斗選手がJ1初ゴールを決めました!最早トップチームに欠かせない選手になりつつある安部柊斗選手。攻守ともに活躍していますね!

ちなみにこのゴールがFC東京トップチームの通算1000ゴールということです。FC東京の歴史に名前を刻み込みましたね!おめでとうございます!

--結果としては悔しいと思いますが、ずっと求めていた初ゴールの感想を。
プロ初ゴールが取れたんですけど、それまでなかなか取れなくて、惜しいシュートとかいろいろあったので、そろそろ自分自身も決めたいなと思っていた中で今日取れました。それもチームの勝ち越し点だったんで、素直にうれしいです。

--試合全体については?
最後に点を取られてしまったんですけど、自分たちでその前に点を取れるシーンもあったので、そこで仕留めておかないと最後にやられるんだなってことをあらためて実感しました。悔しいですけど良い経験になりましたし、次に切り替えていきたいと思います。

引用元:J.LEAGUE.JP
選手コメント 安部柊斗
https://www.jleague.jp/match/j1/2020/081925/live#player

「将来の代表?海外移籍?」Twitterの反応は?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA