2021年1月に読まれた記事トップ3!プロの舞台に臨む人、そして活躍の場を新たにした人

2021年1月に読まれた本サイト記事のうちトップ3をご紹介します。2021年1月を振り返ってみましょう!

3位:トップ昇格が叶わなかった安部柊斗の苦悩、喜び

ユースでの挫折・・安部柊斗「大学でプレーすることも考えてと伝えられた」|スポーツ報知

ルヴァンカップ決勝後に公開された安部柊斗選手の手記。トップチーム昇格が難しくなり、そこから大学経由でプロ入りしてタイトル獲得までが語られています。

2位:スカウティングマネジメント部入りした吉本一謙

吉本一謙がFC東京に復帰!スカウティングマネジメント部でFC東京U-18強化も

FC東京トップチームの新体制発表会で吉本一謙さんのスカウティングマネジメント部入りが発表されました。いきなり壇上に登場してきた時は驚きましたよね・・ ^^;

1位:FC岐阜に加入した生地慶充

魅力あふれる生地慶充 人気のわけは?

2016年の記事ですが、生地慶充選手のFC岐阜加入発表から数日間は結構なアクセス数がありました。それほど期待されての入団なのでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA