「段階を踏むにつれて少しずつやれるようになってきた」梶浦勇輝がトップチームの練習試合に出場|vsHonda FC

2021年9月26日(日)–:– 東京ガス武蔵野苑多目的グラウンド
練習試合
FC東京 0-1 Honda FC ※45分×2本

FC東京トップチーム昇格が先日発表された梶浦勇輝選手がトップチームの練習試合にフル出場したとのこと。試合内容は伏せられていますが、東京中日スポーツによるとボランチとして攻守に積極的な動きを見せていたとか。

「最初は全然駄目で・・」

試合は敗れてしまいましたが梶浦勇輝選手にとっては大きな1試合だった模様。来年からプロとして挑む場にも徐々になれてきているようです。

 FC東京は26日、小平グラウンドでJFLのホンダFCと練習試合を行い、来季加入が内定したFC東京U―18のMF梶浦勇輝(17)がボランチでフル出場。攻守で積極的な動きを見せた。試合は0―1で敗れた。
 オンラインで取材に応じた梶浦は「最初は全然駄目で、キャンプでは怖じ気づいてボールをもらうことができなかった。段階を踏むにつれて少しずつやれるようになってきた」と振り返った。

引用元:東京中日スポーツ
【FC東京】来季加入内定の梶浦勇輝がボランチでフル出場 攻守で積極的な動き
https://www.chunichi.co.jp/article/337001

「これからFC東京にずっと在籍してクラブを代表する選手に」

FC東京で活躍し、安部柊斗選手に追いつけ追い越せを目指す梶浦勇輝選手。ルーキーシーズンとなる2022年シーズンの公式戦でいかに絡めるか・・楽しみですね!

「トップには上がれないと思っていたので、(昇格が決まって)素直にうれしい。これからFC東京にずっと在籍してクラブを代表する選手になりたい」。小柄ながら時折ダイナミックなプレーを見せる梶浦。目標に掲げる安部柊斗の背中を追い、来季からプロとしての第一歩を踏み出す。

引用元:東京中日スポーツ
【FC東京】来季加入内定の梶浦勇輝がボランチでフル出場 攻守で積極的な動き
https://www.chunichi.co.jp/article/337001

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA