「何もできずに酸欠状態になったのでいい印象は残っていない」安田虎士朗が掲げた1年目の目標、将来の夢とは?|東京中日スポーツ

FC東京U-18所属で、2022年シーズンからFC東京トップチームに加入する安田虎士朗選手が1年目の目標や将来の夢についてを東京中日スポーツのインタビュー取材で回答していますので紹介します。

「ケガで苦しんだのでトレーナーや親にも助けられた」

怪我で悩んだ時期もあった安田虎士朗選手。それまでは身体のケアについてこだわっていなかったようですが、怪我と向き合ったことで気がついた面もあったようです。

―トップ昇格が決まったときの気持ちは

 安田虎士朗「自分もジュニアユースからFC東京にお世話になってきて、プロになるという夢をかなえられてうれしかった。ここが新たなスタートなのでプロ生活に向けて気持ちを切り替えていきたい」

引用元:東京中日スポーツ
【FC東京】梶浦勇輝&安田虎士朗&野沢零温…「昇格トリオ」が語った1年目の目標、将来の夢
https://www.chunichi.co.jp/article/393922

―下部組織で学んだことは

 安田「(U―18時代は)ケガで苦しんだのでトレーナーや親にも助けられた。そのおかげで体と向き合えたと思う。土台をしっかりとつくって今後に生かしていきたい。中学の時はストレッチにこだわっていなかったけど、ケガしたことで気付けたと思う」

引用元:東京中日スポーツ
【FC東京】梶浦勇輝&安田虎士朗&野沢零温…「昇格トリオ」が語った1年目の目標、将来の夢
https://www.chunichi.co.jp/article/393922

「うれしかったけど、厳しい世界だと感じた」

トップチームデビュー戦では酸欠状態になっていたとか。トップチームで活躍して海外クラブでも中心となれるような選手になってほしいですね!

―ルヴァン杯でデビューした瞬間は

 安田「正直、早い時間帯から試合に出ると思っていなかったので緊張しました。何か残そうという気持ちで入ったが、全然何もできずに酸欠状態になったのでいい印象は残っていない(苦笑)。うれしかったけど、厳しい世界だと感じた」

引用元:東京中日スポーツ
【FC東京】梶浦勇輝&安田虎士朗&野沢零温…「昇格トリオ」が語った1年目の目標、将来の夢
https://www.chunichi.co.jp/article/393922

―将来の夢とプロ1年目で成し遂げたいことは

 安田「1年目はスタメン争いを目指したいし、将来的には海外で活躍できるような選手になりたいと思っています」

引用元:東京中日スポーツ
【FC東京】梶浦勇輝&安田虎士朗&野沢零温…「昇格トリオ」が語った1年目の目標、将来の夢
https://www.chunichi.co.jp/article/393922

安田虎士朗選手の想いを読んで、改めてとても応援したくなった選手ですね。ぜひ原文で読んでください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA