馬場 憂太(FC東京U-18在籍:1999年~2001年)

 氏名  馬場 憂太 / Yuta Baba
 愛称  ユータ
 ポジション  ミッドフィールダー
 誕生日  1984年1月22日
 出身地  東京都板橋区
在籍歴

 1999年~2001年:FC東京U-18

進学先・進路

 FC東京

活動情報・近況など

元FC東京U-18MF馬場憂太がルピナス・サッカースクールを開講

FC東京U-18で活躍した馬場憂太さんがサッカースクールを開講しました。

 

謳い文句は「FC東京U-18プロ1号の、ボクが教えます!」

経験の有無や性別問わず幅広い層向けのスクールのようです。

 

まずは無料体験会が川崎市高津区で開催されます。

ご興味ある方はぜひご参加してみてはいかがでしょうか。

続きを読む

プロフィール

中学卒業まで三菱養和の下部組織でプレイ。

静岡学園高校への進学をとりやめてFC東京U-18に入団。

2001年にはクラブユース選手権全国優勝(大会MVP)、U-18高円宮杯・Jユースカップで準優勝。

2002年にFC東京初のトップチーム昇格。2004年ナビスコカップ優勝貢献するなど2007年まで所属。

その後は国内クラブや韓国・大田シチズンでプレイ。

 

1999-2001 FC東京U-18

2002-2007 FC東京

2008-2009 ジェフ千葉

2008   モンテディオ山形(レンタル移籍)

2009   東京ヴェルディ

2011-2013 大田シチズン

 

現役引退後はFC東京普及部アシスタントコーチなどを経てLUPINUSサッカースクール開校に携わる。

主に幼稚園、小学生低学年向けのサッカー指導をし、サッカーの普及に努める。

(2017年9月現在)

特徴・プレイスタイル

FC東京U-18(ユース)での思い出の試合・ゴール

 

 

 

 

■スターティングメンバー

 

■リザーブ