西が丘サッカー場

正式な施設名称は国立スポーツ科学センター(西が丘)サッカー場。

東京都内では珍しいサッカー専用球技場。施設所有者は独立行政法人日本スポーツ振興センター。

 

ユースや高校サッカーなどの高校生年代、大学生年代、社会人、なでしこリーグから国際試合(代表戦)まで開催。

開催スケジュールは常に競うように入っており、開催予定を抑えるのも大変なのだとか。

 

スタンドからピッチまで距離は短く競技場もコンパクトなため存分にサッカー観戦を楽しめます。

1972年オープンと歴史あるスタジアムのため、椅子を除いて設備諸々は当時基準。

トイレなどは特に期待しない方が良いでしょう。

 

■過去のネーミングライツ(命名権名称)

味の素フィールド西が丘

所在地

東京都北区西が丘3丁目15−1

アクセス

JR京浜東北線「赤羽駅」

 ・徒歩20分

 ・ 赤羽駅西口からバス 国立西が丘競技場下車 徒歩3分

   赤羽駅西口からバス 国立西が丘競技場北門 徒歩1分

 

都営三田線「本蓮沼駅」

 ・徒歩10分

 

10分も歩きたくない!という方は赤羽駅からバス。

バスに並んでまで・・という方は本蓮沼駅から向かってはいかがでしょうか。

赤羽駅、本蓮沼駅とも駅前にコンビニはあります。

よくある疑問・質問

 ■近くに駐車場はありますか?

数に限りがあるのであまり期待して向かわない方が良いと思います。

自動車で向かうことに拘るならば、赤羽駅やその周辺の駅を選択肢に含めておいた方が良いでしょう。

 

■近くにコンビニやスーパーはありますか?

競技場のすぐ近くにはありませんが、駅から向かう途中にあります。

本蓮沼駅から歩いていく途中にはコンビニが2つ。(2017年9月時点)

赤羽駅であれば駅ビルなど選択肢は多いです。

 

■試合は自由に観戦できますか?

カテゴリーによってになります。西が丘サッカー場はプロからアマチュアまで幅広いカテゴリーで利用されていますので。

事前に調べるのをおすすめします。

 

■売店はありますか?

開催試合によって、ある試合とない試合があります。

J3リーグなどプロの試合であれば営業している可能性は高いです。

プロの試合以外であれば、あまりアテにして行かない方が良いと思います。

 

■トイレはありますか? 

あります。たしか3箇所。

しかし便器数が少ないのであまり期待しない方が良いと思います。レベルは公衆トイレなみ。

 

■屋根はありますか?

メインスタンドの中央部にのみあります。

屋根という屋根でもないのであまり期待しない方が良いと思います。