吉田和拓、長谷川光基、原大智のゴールで5連勝!|vs 京都サンガFCU-18 2017プレミアリーグEAST 第15節

2017年10月7日(土)  京都サンガF.C.東城陽グラウンド

京都サンガFCU-18 0-3 FC東京U-18 

 

高円宮杯U-18サッカーリーグ2017 プレミアリーグ EAST 第15節。

リーグ編成上の都合で唯一の関西圏クラブがEASTに組み込まれています。ガッツリ遠征系です。

 

前節、柏レイソルU-18戦に勝利した結果、上位の清水エスパルスユースと青森山田高校に肉薄したFC東京U-18。

上位は全て勝点3を積み上げていますがしっかりと追走しています。

最後まで走り抜け!

<スターティングメンバー>
GK高瀬和楠
DF岡庭愁人 篠原新汰 長谷川光基 荒川滉貴
MF横山塁 寺山翼 小林幹 杉山伶央
FW吉田和拓 原大智

<リザーブ>
GK大本竜司
DF高橋亮 鈴木智也
MF品田愛斗 天野悠貴 吹野竜司 小林里駆

J3リーグが秋田で同日開催。今村涼一選手と草住晃之介選手が招集されてこの試合不在。

また、U-17日本代表としてインドW杯に挑んでいる久保建英選手と平川怜選手も不在でした。

 

前節の試合から原大智選手、長谷川光基選手、小林幹選手が先発復帰しました。

1年生MF小林里駆選手は前節に続いて2試合連続でベンチ入りメンバーに登録されました。

 

京都サンガFCU-18も福岡慎平選手と上月壮一郎選手がU-17日本代表に招集されているため不在。

福岡慎平選手は昨年のJユースカップ準決勝でミドルシュートを決められた選手です。


吉田和拓、長谷川光基、原大智のゴールで5連勝! 追走!

柏レイソルU-18戦に続いて吉田和拓選手が2試合連続のゴールで先制に成功したFC東京U-18。

後半は長谷川光基選手、原大智選手の追加点があり終わってみれば3-0で勝利しました。

 

チームとして大きな勝点3を積み上げることに成功しました。

清水エスパルスユースと青森山田高校も勝っており、勝点差変わらずに3位のまま。

次節の対戦相手は横浜F・マリノスユース

次節のお相手は横浜F・マリノスユース。前期のアウェイゲームでは敗戦を喫している相手です。

 

Jユースカップを間に挟むため少し期間があきます。

厳しい試合が続きますが勝点3を積み上げるしかありません。バモス FC東京U-18!

■Next game

11月25日(土) 15:00 FC東京U-18 - 横浜F・マリノスユース @東京ガス武蔵野苑多目的グランド