橋本拳人のゴールでJ1リーグ2016最終戦に勝利|vs 大宮アルディージャ J1リーグセカンドステージ第17節

2016年11月3日(木)  NACK5スタジアム大宮
大宮アルディージャ 0-1 FC東京

明治安田生命J1リーグ 2ndステージ 第17節。つまり今季リーグ最終戦です、はい。勢いそのまま、リーグ最終戦も勝利で飾りました。

FC東京U-18のOB選手達は3名が登録されました。

橋本 拳人スターティングメンバー。フル出場。1得点。
梶山 陽平スターティングメンバー。68分途中交代。
吉本 一謙ベンチスタート。出場機会なし。

24分、橋本拳人のゴールでFC東京先制!

水沼宏太選手のコーナーキックを橋本拳人選手がニアで合わせました。解説を務める金田喜稔さんからも「パーフェクトですよ」のお言葉をいただきましたよ!

1点を守り切って勝利!

FC東京にとっては相性の良いNACK5スタジアムで安定した試合展開。橋本拳人選手の先制点を守り切って勝利。勝点29にして9位でセカンドステージを終えました。

徳永悠平選手の戦線離脱でサイドバックでの出場機会を得た橋本拳人選手。2016年シーズンを振り返ると、サイドバックでの出場が最も多かったのではないでしょうか。本来とは違うポジションですが、その適応性と攻撃力の高さを発揮した試合になりましたね。

お決まりのケントポーズ!

黒歴史間違いなし!?のケントポーズ。武藤嘉紀選手に「ださい」と言われています。今後も続けているのでしょうか。

■Next game
第96回 天皇杯 ラウンド16
2016年11月9日(水) 19:00 FC東京 vs Honda FC @味の素スタジアム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA