劇的!杉山伶央の決勝ゴール!岡庭愁人2アシスト!|vs 鹿島アントラーズユース 2017プレミアリーグEAST 第8節

2017年7月1日(土)  東京ガス武蔵野苑多目的グラウンド

FC東京U-18 2-1 鹿島アントラーズユース

 

高円宮杯U-18サッカーリーグ2017 プレミアリーグ EAST 第8節。

前節敗戦を喫したFC東京U-18。上位についていく上で連敗は許されない試合。

対戦相手は3位の鹿島アントラーズユース。4位のFC東京U-18としては勝点3が欲しいところ。

 

試合は終始緊張感に包まれた中で進行。

1-1で迎えた試合終盤に杉山伶央選手が決勝点を挙げて2-1で勝利しました。

<スターティングメンバー>
GK高瀬和楠
DF岡庭愁人 篠原新汰 長谷川光基 坂口祥尉
MF横山塁 平川怜 小林真鷹 荒川滉貴
FW小林幹 原大智

<リザーブ>
GK大本竜司
DF高橋亮
MF寺山翼 吹野竜司 杉山伶央
FW今村涼一 吉田和拓

FC東京U-23の試合は昨日開催。ということでJ3組もメンバー入りしています。

前線は小林幹選手と原大智選手のJ3組が揃って先発出場。


積極的にゴールを狙うも0-0で前半終了

暑い。サッカー日和。

試合は給水タイムを挟みつつ、一進一退の展開で前半終了。

 

サイドからの攻撃に重点を置くFC東京U-18。

右の岡庭愁人選手と左の坂口祥尉選手を中心にゴールを狙っていきますが相手の守備に阻まれます。

坂口祥尉の先制点!杉山伶央の決勝点で劇的勝利!3位浮上!

後半に入ると試合は動きます。

まずはFC東京U-18が坂口祥尉選手の左足ジャンピングボレーで先制!

そして終盤に追いつかれるも終了間際に杉山伶央選手のゴールで勝ち越して試合終了!

 

劇的な勝利で勝点3を勝ち取りました。最後までゴールを狙う姿勢が報われて良かったー。

この試合結果により、FC東京U-18は鹿島アントラーズユースと入れ替わり3位に浮上しました。

2アシスト!攻守でチームを引っ張るキャプテン岡庭愁人!

この試合もキャプテン岡庭愁人選手は攻守で活躍。

FC東京U-18の右サイドはもちろんピッチ全体に響く声でチームを引っ張ります。

攻撃面では2つのアシストを記録しています。

次節の対戦相手は青森山田高校

次節のお相手は青森山田高校。

プレミアリーグEASTを制するためには必ず越えなければならない相手です。

 

FC東京U-18が青森山田高校に勝利したのは2011年のが最後。なはず、多分。

その時は天野将平選手、山口泰志選手、岩木慎也選手のゴールで3-1で勝利しました。

青森山田高校側には現在FC東京で活躍する室屋成選手がいました。

 

昨年のリーグ最終節を覚えている人も少なくはないでしょう。

厳しいアウェイでの試合ですが勝点をもぎ取ってきてくれー!

FC東京U-15在籍者が6名!

青森山田高校といえばFC東京U-15在籍者が多く活躍している高校です。

昨年度ではFC東京U-15深川出身の廣末陸選手がいましたね!

 

今年度は6名が在籍しているようです。

今年はFC東京U-15むさしからの加入もあったようですね。

(もし抜け漏れがあったらすみません・・)

 

■FC東京U-15深川

鍵山慶司選手(3年生)

堀脩大選手(3年生)

片山京誠選手(2年生)

小松慧選手(2年生)

後藤健太選手 (1年生)

 

■FC東京U-15むさし

山田翔之介選手(1年生)

■Next game

7月16日(日) 11:00 青森山田高校 vs FC東京U-18 @青森山田高校