FC東京U-18出身者の鴨池陽希、矢島輝一が出場|駒澤大学 0-1 中央大学

■関東大学サッカーリーグ1部 第20節
駒澤大学 0-1 中央大学(中央大学多摩キャンパスサッカー場)

[中大] 24′ 古橋
鴨池 陽希(中大):スタメンフル出場
矢島 輝一(中大):スタメン、72分交代

矢島輝一選手は久々出場とあって、果敢にゴールへ攻めていました。
が、相手の守備に苦しみ、なかなかチャンスがなく、後半途中で足が攣ってしまい交代・・。

後半途中に味方選手が2枚目のイエローで退場となり、鴨池陽希選手が久々に左SBをやっていました。
相手の攻撃にかなり苦しんでいたし、足を痛めながらもなんとか守りきっていました。

この日は学祭ということもあり、多くの観客が観戦していたなかで途中10人になりながらも、1-0で勝利し3連勝!
1部残留のためにも残り試合は負けられない試合が続きます。
2人共怪我せずにシーズンを終えてほしい。そして1部残留へ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA