FC東京U-18出身DF宮崎智彦(現ジュビロ磐田)が全治1ヶ月で開幕戦絶望|右大腿二頭筋肉離れ

 

FC東京U-18出身者で現ジュビロ磐田に所属するDF宮崎智彦選手が怪我のため開幕戦欠場が濃厚とのこと。

右大腿二頭筋肉離れでトレーニング合流まで3~4週間程度の時間を要するようです。

宮崎智彦選手は2月17日に行われた練習試合で負傷して、医療機関にて検査を受けていました。

 

最近は本職のサイドバック以外にもボランチで出場するなどプレイの幅が広がってきていました。

はやく怪我から復帰してほしい・・とただ願うだけです。