FC東京U-18はプレミアリーグ昇格目指して旭川実業高等学校と初戦で激突!|高円宮杯U-18サッカーリーグ2019プレミアリーグプレーオフ(参入戦)

高円宮杯U-18サッカーリーグ2019プレミアリーグプレーオフ(参入戦)の組み合わせが発表されました。 プレミアリーグ昇格を目指して、あと2つ!

あと2試合! 最後の1秒まで!

FC東京U-18は初戦で旭川実業高等学校と対戦します。勝つと2回戦でモンテディオ山形ユースと大分トリニータU-18の勝者との対戦となり、この2試合を勝ち抜くとプレミアリーグ昇格が決まります。

□大会形式
16チームを4つのグループに分け勝ち抜き戦を行い、各グループ1チーム、計4チームの勝者を決定する。4チームには次年度の高円宮杯 JFA U-18サッカープレミアリーグ 2020に参入する権利が与えられる。

引用元:FC東京公式ホームページ
【U-18】高円宮杯U-18サッカーリーグ2019プレミアリーグプレーオフ(参入戦)について
https://www.fctokyo.co.jp/news/10838

グループステージ3試合のうち、2試合が11時開始という・・。関東大会で勝ち進めなかったのが影響しているとはいえ、なんとしても勝ち残って1試合でも多く試合をしてほしいものです。

[1回戦]
12月13日(金)11:00キックオフ
対戦相手:旭川実業高等学校
試合会場:広島広域公園第一球技場

[2回戦]
12月15日(日)11:00キックオフ
対戦相手:モンテディオ山形ユース と 大分トリニータU-18の勝者
試合会場:コカ・コーラボトラーズジャパン広島スタジアム

旭川実業高等学校はプリンス北海道2位

旭川実業高等学校はプリンスリーグ北海道を10勝1分3敗の2位という成績でした。優勝した北海道コンサドーレ札幌U-18との勝点差は3と拮抗した戦力のようです。

コメントを残す

CAPTCHA