「めちゃくちゃ楽しいサッカー人生でした」高橋宏季が現役引退!

FC東京U-18出身者で現在はヴェルスパ大分に所属する高橋宏季選手が現役引退すると公式発表がありました。

「ここまでのサッカー人生で多くの仲間、スタッフ、ファン、サポーターに出会ってきました」

高橋宏季選手はFC東京U-18卒団後に東洋大学、そしてヴェルスパ大分でプレイしました。寂しくなりますが・・お疲れ様でした。

今シーズンをもって引退することを決断しました。
まずは小さい頃からずっと応援し、支えてくれた家族に感謝の気持ちでいっぱいです。
そしてここまでのサッカー人生で多くの仲間、スタッフ、ファン、サポーターに出会ってきました。

このようにサッカーをやってきたからこその出会いや経験をたくさんさせていただき僕自身幸せ者であり、後悔なく引退することができます。
最後にヴェルスパ大分で3年間プレーさせていただいたこと、誇りに思います。

今後はファンとしてヴェルスパ大分を応援したいと思います!

本当にありがとうございました!
めちゃくちゃ楽しいサッカー人生でした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA