「誰?僕にパス出したの?」FC東京U-18出身DF岩本直也がWエンジン・チャンカワイにキレられる?|マツコ&有吉 かりそめ天国

FC東京U-18出身者で神奈川大学に進学したDF岩本直也選手がテレビ朝日「マツコ&有吉 かりそめ天国」に出演。名前も紹介されずのエキストラ状態でしっかりと爪痕を残しました。

チャンカワイにキレられた岩本直也

ルールは簡単。チャンカワイさんがボレーシュートを決めるだけという企画です。パスを出すのは日本代表でも活躍した岩本輝雄さん。FC東京U-18視点では “じゃない方の岩本” です。岩本直也選手はエキストラとして、その他選手の役回りで出演していました。

さて、企画スタート。最初は簡単だと豪語していたチャンカワイさんも難しさを体感。なかなかゴールが決まりません。

そんな中、チャンカワイさんがゴールを決めます。ついに終わった・・と思いましたが、判定はノーゴール。この企画にはひとつ条件があって、ゴールは“日本代表のパス”でという点。つまり岩本輝雄さんのパスでなければいけません。「誰?僕にパス出したの?」とキレるチャンカワイさん。

パスを出した大学生・・。

なんと、FC東京U-18出身者の岩本直也選手でした。ほぼほぼエキストラ状態で番組協力した岩本直也選手ですが、こういう形で爪痕を残しました!久々にサッカーをしている姿を見ることができて嬉しかったよ~

チャンカワイさんがゴールを決めるまで結果2時間26分。104本かかったとのこと。お疲れ様でした!

この番組は民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」 で見ることができます。期間限定なので見逃した方はお早めに!

https://tver.jp/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA