カカロニ菅谷、高校時代(FC東京U-18)の畑尾大翔を語る

サッカーキング ハーフタイムにカカロニ菅谷さんが出演。高校の同級生である畑尾大翔選手について少し触れられていました。当時はFC東京U-18でもキャプテンを務めた畑尾大翔選手。通っていた高校でもその高いキャプテンシーを発揮していたようです。

あのヘディングの舞台裏も!? カカロニ菅谷のロシアW杯思い出トーク|#SKHT 2018.07.19

高校時代から見せていたキャプテンシー

■畑尾大翔はどんな人だった?
・口数は多くなかった
・リーダーシップがあった
・人望もあった
・気さくでいいやつだった

そもそも カカロニ菅谷さん とは?

カカロニ菅谷さんは株式会社グレープカンパニー所属の芸人さんです。ロシア・ワールドカップの日本対セネガル戦で観客席に飛んできたボールをヘディングで叩き落としました。サッカーをプレイしていた経験があり、浦和レッズのファンらしいですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。