カマタマーレ讃岐の重松健太郎選手がJリーグ通算300試合出場達成

2021年10月10日 14:00 Pikaraスタジアム
明治安田生命J3リーグ 第22節
カマタマーレ讃岐 0-0 FC岐阜

FC東京U-18出身者で現在はカマタマーレ讃岐で活躍する重松健太郎選手がJリーグ通算300試合出場を達成しました。

FC東京トップチームに昇格後、アビスパ福岡、ヴァンフォーレ甲府、愛媛FC、栃木SC、FC町田ゼルビア・・そしてカマタマーレ讃岐で達成しました。もちろんこの記録は通過点だと思います。

重松健太郎選手のJリーグデビュー戦は2010年3月28日のJ1リーグ第4節の大宮アルディージャ戦でした。その試合でゴールも決めて上々のスタートを飾ったのはもう11年近く前のことなのですね・・。Jリーグ出場数はこれからも積み上げていくことでしょう。どこまでいくか楽しみですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA