2019年4月に閲覧数の多かった記事から出来事・注目された選手を振り返る

2019年4月(4月1日から4月30日まで)に本サイトの閲覧数の多かったページを紹介していきます。そこから当時注目されていた出来事や選手などをピックアップしてみました。

3位:高円宮杯U-15得点王がプリンスリーグデビュー

野澤零温がFC東京U-18Aチームデビュー&ゴール!|vs横浜FCユース 高円宮杯 JFA U-18サッカープリンスリーグ 2019 関東 第1節

横浜FCユースとのプリンスリーグ開幕戦の記事が閲覧数3位でした。この試合は宮田和純選手、森田慎吾選手、そして野澤零温選手がゴールをした試合です。

特に高円宮杯 JFA 第30回全日本U-15サッカー選手権大会の得点王としてFC東京U-18に昇格した1年生ストライカーの野澤零温選手はこの試合がプレミアリーグデビュー戦&初ゴールという結果でした。このままゴールを積み重ねていってほしいですね。また、大迫蒼人選手や安田虎士朗選手の2選手も1年生ながら先発出場しました。

2位:TOKYOが制した首都決戦

野澤零温が決めて彼島優が防ぐ!世界のビッグクラブ相手にPK戦を制して世界一?に輝く!|vsレアル・マドリードU-16 U-16キリンレモンカップ2019 決勝

U-16チームで挑んだキリンレモンカップ2019にて、レアル・マドリードU-16をPK戦の末に破って優勝をつかんだ記事が閲覧数2位でした。

プリンスリーグやFC東京U-23などの試合の合間に開催された大会とあって、大会期間中は比較的地味な存在でしたが、決勝戦でレアル・マドリードU-16に勝利しての優勝ということで注目された記事だったのだろうと思います。

番外:最も注目された選手はキリンレモンカップで活躍したこの選手

2019年4月にて(試合ではなく)最も閲覧された選手ページは1年生の宮下菖悟選手でした。キリンレモンカップ2019決勝のレアル・マドリードU-16戦で右サイドから先制点のアシストとなりクロスを上げたり、粘り強い守備で攻守にわたって活躍したことが影響してか、キリンレモンカップ2019決勝日からアクセス数が増えています。

宮下菖悟選手は2019年4月現在プリンスリーグなどの大きな大会の試合にはまだ絡めていないようですが、今後宮下菖悟選手の活躍が必要になってくる時期が近いうちにくると思いますので期待していきましょう。

1位:「芝?」「ミント?」「底辺Youtuberのそれ」

FC東京U-18出身MF三田啓貴の髪があのNG色に?後輩からダメ出しも?

FC東京U-18出身者で現在はヴィッセル神戸で活躍する三田啓貴選手が緑色?の髪で試合をしたよという記事が2019年4月の閲覧数最多記事でした。

奇抜な髪色ということで結構なインパクトを残した出来事でしたね。なお、この記事を作成している2019年5月上旬時点では金髪?に落ち着いているようです。


コメントを残す

CAPTCHA